ロイヤルアートスクール  

2018年8月7日更新

2018年の納涼パーティーも大盛況の内終了しました!


マリアッチスタイルのラテンミュージックを堪能しタコスを食しテキーラに酔いました!


去る7月29日(日)にロイヤルアートスクール教室内に於いて、恒例の納涼パーティーが開催されました。
今年も生徒さん約60名と講師、生演奏グループを含め総勢80人規模で行いました!メキシコをテーマに手作りタコスとテキーラベースのカクテルで準備万端。生徒さん達は瞬く間にたいらげておりました。異常な猛暑が続いて冷房の効きが心配でしたが台風絡みで少し気温が下がり無事乗り切りました。


しばし歓談とタコスを賞味した後は、ラテンミュージック界の大御所“トリオ・ロス・ペペス”さんの迫力ある生演奏。本場メキシコで研鑽を積まれたプロの歌声にしばし聴き惚れます。


中盤から、生徒さん達の間を縫って練り歩くマリアッチスタイルで会場は大盛況に。いろいろなリクエストにも応えてくれました。間近で接する張りのある生の歌声を体の芯まで堪能しました。


○×形式のアートクイズでは、プロジェクターを使って画像も交えたスタイルでメキシコアート関連の問題を中心に出題しました。皆さんかなり勉強されてきたようでなかなか人数が絞られませんでした!?


クイズで勝ち抜いた生徒さんが回転式抽選器を回してどの講師の作品が当たるかドキドキの瞬間。敗者復活戦もあり大いに盛り上がりました♪    
来年はどんなテーマで開催しましょうか?




Copyright (C) 2004 Royalartschool LTD