ロイヤルアートスクール

| ホーム | インフォメーション | イベント | 絵画 | 陶芸 | 絵付け | 彫金 |

絵画コース

ホーム / 絵画コース / テクニック講座

テクニック講座

油絵

 

アクリル

油絵の詳細を見る

油絵の具は古くから画家たちに愛用され、絵画の素材としては今でも最もポピュラーな存在です。乾燥が穏やかなのが特徴で、それによって、独特の重厚な絵肌とトーンが表現できます。


  アクリルの詳細を見る

乾燥が比較的速い水溶性の絵の具です。すぐに乾くので、塗り重ねやすいのが特徴です。
やわらかいトーンを表現するには、乾燥遅延剤を混ぜます。


 

水彩

 

パステル

水彩についての詳細

透明水彩は水のにじみなどを利用して独特の雰囲気が出せます。白い絵の具はほとんど使わず、明部には紙の白を利用します。
不透明水彩は、下地の色を覆い隠す事ができるので、有色地の紙に描くのにも適しています。


  パステルについての詳細

顔料(色の粉)を微量の結合剤で混合しスティック状に固めたものです。ミューズコットン紙のような丈夫で凹凸のある有色地の紙に描きます。


 

 

 

 

 


 


 

 



サイトマップリンクポリシー資料請求よくある質問入会案内

Copyright (C) 2004 Royalartschool LTD